どんぐり、いきまぁす。

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分の声かけを録音してみる

<<   作成日時 : 2014/09/07 11:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何度かやっていたんですけどね、とりっぱなしで聞いていない・・・(^_^;)
なんてことが続いたので、朝の支度中にイヤホンを耳に押し込んで聞いてみる機会を作ってみました。
で、
母さん・・・

ちょーテンションローーーーーーーーーーーゥ( ̄□||||!!

夕飯の支度からしばらく録音しておいたものを聞いたんですけどね。
ホント、聞いている本人がガッカリ・うんざりするほど、発する言葉が棒読み状態。

疲れていたのでしょうね。
「お母さんは疲れました。早く寝たいでーす。」
とか言ってます。

どんぐりで、お手伝いをしてもらった後に「ありがとう。」に加えて「助かったよ。」のこの一言で有能感が育つ、ということを知り、機会を狙っては実践に移しているんですが、これじゃぁ全然助かった感が出ていません。

結構自分をコントロールするためにも、お芝居できるようになったかな〜?なんて呑気なことを思っていましたが、そんな自分にガッカリです(T_T)

小さいころから中途半端な完璧主義で、親や先生が「良い」と思うことを無意識のうちにやってきた典型的な優等生タイプでした。まじめ、失敗しない、冷静、リーダー・・・。また、友達関係のささいなトラブルなども加わって、ますます口調・表情も単調でいつも淡々としているように装って生きてきました。
ま、それも出産までのことですが、しっかり身についてしまったその習慣は今もやっぱり抜け切っていません。

相当注意しないといけませんね・・・

ちょっと声のトーンを上げて(元々声質も低い)抑揚もつけて、スピードもまだまだゆっくりでもいいな、そして毎日3回は鏡見て口角を上げて目も大きく開いて表情チェック、ですね。

アンチエイジングにも効果的かと思われます(笑)

皆さんも是非録音チェックしてみませんか???
本当は動画が撮りたいんですけどねー。ビデオカメラがない・・・カメラの動画では時間制限がありすぎる・・・
・・・買う??

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分の声かけを録音してみる どんぐり、いきまぁす。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる