楽しい、中学生活。

なんです。
「小学校より中学校の方が楽しーーーーーーーーーーい(^-^)」
のだそうです。

授業も楽しい。
個性豊かな先生が各教科変わるのが楽しい。
いろんな新しい子に出合えて楽しい。
かっこいい部活を見つけた(のが楽しい。)
委員会活動も楽しい。
課題??

「中学生って、山盛りの課題があって、部活もあって、全然自分の時間がないと思ってた。でも、自分で調整すれば遊ぶ時間もちゃんとあるのがわかった。(で、楽しい)」

先日もプリントの自主学習部分にやったら都道府県や県庁所在地名を書いているので、ちょっと一言・・・なんて言いかけたら
「書きたいの!書かせて!!勝手にやらせて!!!」
と言われてしまいましたよ。
・・・
ハイ。
・・・
(T_T)

環境が変わるというのは大きいです。小学生の時も環境を変えることを検討して、結果、学校は変えずに、じゃんじゃん休む、という方法を選びました。
環境・・・
大きいです・・・

先日も授業参観がありました。
本当に楽しそうでした。目がイキイキしていました。
いつもシールドを張ったかのように、授業に集中していた長男が、5年生の途中から心ここにあらず、という状態になっていたのですが、やっぱり学校のストレスだったのか、と再確認。
(と同時にもっと早くじゃんじゃん休ませれば良かった、とも後悔。)

ちなみに、一年生全クラス回ってきました。子ども達の目を観る修行のためです(笑)
目ヂカラがある子はクラスに一人いるかいないかぐらいだったと思います。

それにしても、
長男の通う中学校の雰囲気はゆるい・・・
私の時代では考えられません。
授業中でも先生に挙手せず、勝手に「せんせーい~。ここさぁ~・・・」
と休憩時間に友達に話しかけるようにこんな言葉を言いだす子が一人や二人じゃないんですね。
全体に幼い雰囲気があります。
逆に小学校はギュウギュウに絞って管理しまくりでした。
小中逆では???
と思いつつ、学校を後にしましたとさ。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック