テーマ:カンチガイ子育て

入園・入学で手いっぱい

私のお付き合いも深い知人のケースです。 「入園・入学でちょっとお疲れモードだから、どんぐり寺子屋の話はちょっと待ってくれない? 子どもと交換日記も始めたばかりだし、 急にお勉強モードばかりだと子どもも負担になるし」 ん? お母さんも小学校などから持ち帰るたくさんのプリント類と格闘し、毎日ぐずって幼稚園に行く下の子の相手にお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ざんねーん、な添削

誰がざんねーん、って、 かあさんです(T_T) 金森先生のブログで私の失敗として、過去の添削をアップされていたので、私もめちゃめちゃ恥ずかしいですが、アップしてみました。 これから取り組む方の参考に、または、同じ過去をたどったどんぐりママさん達に親近感をもっていただけるかな(笑)と思いまして。 2011年ですから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんぐり思い出ノート

やり直しどんぐりは去年の12月、長男4年生のときからですが、どんぐり倶楽部の存在自体は4年前(長男1年生)の冬に知っていて、糸山先生の本も購入し、たまーにどんぐり問題をやっていました。 なんちゃってどんぐりです(^_^;) 先日、どんぐり問題を終えた長男が 「あ!通分ならったからあの問題やっちゃおう!いやな問題はさっさとやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンジン作戦はダメ!!

夏休みから通常モードになかなか戻らないうちにもう10月 ・・・うぅ・・・あっという間に年取っちゃう・・・ さて、 ニンジン作戦とは・・・またの名をご褒美作戦といい、要は○○したら○○買ってあげよう!ということです。 これにはずっと抵抗があって、取り入れていなかったのですが・・・ 最近どんぐり問題もパッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れる

長男はとにかくいろんなことを忘れます。 学校への持ち物も 宿題をすることも 学校の準備も 大事なお手紙を出すことも 習いごとなどへ出かける準備も 出かけることも ご飯を食べることも 怒られたことも ・・・ つまり、ぜーんぶ長男にとっては大事なことではないのでしょうね・・・ やりたくないから、忘れちゃうんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんぐり効果 体調編

どんぐり方式を本格的に取り入れて変わったことは色々あるのですが、とりあえず長男の体調について記そうかな、と。 ずばり 頭痛を訴えなくなった しょっちゅう頭が痛い、と言っていました。 でも、友達と遊んだり、自分が好きなことをやっているうちは我慢できるようなので 寝不足でしょ~ テレビの見過ぎよ~ 本の読み過ぎよ~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一生懸命勘違い

私は子どもが苦手・・・いや、大っきらいでした。 理由は・・・いくらでもありますが、一般的な子ども嫌いの独身女性が挙げる理由とそう変わらないと思います。 おまけに、自分が家庭を築くなんて考えられない!一人で食べて生きていくために、とある職業にもつきました。 ・・・ なんというか、突っ張っていた、というか、頑張っていたんでしょうねぇ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

勘違い子育ての結果です。と言われたら?

自分の情けなーい過去を(いや今も??)さらすのは本当~に恥ずかしいのですが、ボチボチ書いていこうと思います。 今回は今までの勘違い子育てと向き合うことになった、衝撃的な?出来事から 勘違い子育ての結果です たった一枚の答案用紙(どんぐり問題です)と簡単に記入した子どものカルテを見ただけで、この言葉が返信メールに…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more