テーマ:学校

夏休みの充電、切れる・・・

え? もう??? という気がしますかね・・・ 先週の水曜日に自分で朝起きることができず(寝たふり、ではなく目が覚めずにまだ夢の中ということです。) 木曜日には早朝トイレ→二度寝で悪夢を見て飛び起きる ということがあり、あーこれはすでにストレスかかっているな・・・と思っていたら、金曜日の朝には頭痛でダウン。 「おかーさ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

これってフツー?@学校

長男の通う小学校だけではなく、知人らのお子さんが通う公立小学校の内容も含みます。 地域性もあるのでしょうかね? では、いってみましょー! ・宿題忘れは居残り。帰宅は5時6時コースがある (学校からの指導としては、不審者対策のため、一人での登下校は避ける、となっています。門を出るまではみんな一緒。でもその後は???) …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

学校では、雪遊び禁止

またまた大雪でしたね。 その日は学校で体育の授業が予定されていた長男のクラス。 長男:「こんな雪じゃ体育やらないよねぇ」 母:「でも体育の枠はあるんだから、雪合戦とかになったりして。でも生徒に風邪引かせたらクレームつける親もいるかもしれないからどうだろうねぇ。お母さんの小学生時代は普通の授業も潰して雪遊びさせてもらってたけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三学期スタート

三学期が始まります。 おまけに 宿題マシーンもまた稼働です(T_T) 「学校かー・・・イヤだなぁ・・・」 と前日ブツブツ言っていた長男ですが、今朝は体は重そうでしたが何も言わず登校しました。 そんな彼ですが 「三学期の目標は学校を一日も休まないこと」 だそうです。 行きたい気持ちはあるのです。 明日からは次男も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懇談会。10分は短い・・・

タイトル通りです。 短い・・・短すぎます・・・ 一通り、学校での長男の様子を聞いた後、 「で、おうちでの様子はどうですか?」 と定番の質問がありました。 先生のポイント制が彼の負担になっていること 具体的には彼のテンポを無視して、ポイント欲しさに高速で問題を終わらせ、丸付けをしてもらうこと 追試で100点とれなけれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盗られるほうが悪い・・・?

長男のランドセルからプラモデルのカスタマイズを特集した雑誌が出てきました。 今長男が夢中なものの一つです。 あれ?雑誌だし、学校に持って行っていいの? 長男:「先生に聞いたらいいよって。」 ふーん。先生に許可をもらっているならいいか。 長男:「でも、とられるかもね。って言われた」 ん??とられる??? 長男「先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お母さんは、変人

そろそろどの学校も二学期の個人懇談の予定が入る時期ですね。 個人的には言いたいことはてんこ盛りですが、10分では何も話せないですね。 それに長男の体面を保つため?下手なことは言えません。 ある日 母さん:「懇談会で、来年度は人数比はおかしくなるけど問題児ばかりのクラス作りませんか~、なんて言ってみようかな~。」 とつぶやい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

持つべきものは、優しい友達

結果的に漢字の追試の日に学校を休むことになった長男。 もちろん追試から逃れられたわけではありません。 学校に行き、 休み時間をすべて使って 10問×8枚の漢字テストを やってまいりました(`・ω・´)キリッ でも 友達が漢字テストの前にこっそりと出る漢字をいくつか教えてくれたり ぬおーーーーーーーーー思い出せんっ&l…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パーフェクト人間・・・?

メインイベントの学校行事関連でずっと役員の仕事をしていました。 ・・・ くたくたの体に鞭打って宿題マシーンを稼働させ・・・ 昨日は漢字短文80文と算数の問題集6ページ!! 計1時間30分!!! (T_T) さて 小学生も学期末になると、通知表の評価の絡む期末テストが行われます。 漢字のテストも返却されました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校・・・ストレスから解放される場所???

もちろん子ども達全員がストレスから解放される場所だと感じているわけではないです。 その証拠に我が家の長男は学校でストレスをかけられまくっていますから(^_^;) 先日、学校公開日のために算数の授業を見に行った時のことでした。 お昼前の授業なので、お昼時間にかかるためか、見学者は私一人でした。 常にザワザワと落ち着かない教…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

学校と明るい不登校

イベントてんこ盛りで、ブログに手が回らず気付けば10月も、もう終わり・・・ 早いですね。 やりたいこと、やらなければいけないことがたっくさんあるのに!! さて、 10月の毎週月曜日はほぼ、いわゆる?月曜病で学校をお休みしてる長男です。 去年まではありませんでした。 前日には本人のなかで 「明日から学校だ。イヤだけど行く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何回言ったらわかるの?

ふふふ。 私も言いそうなセリフですがー。 長男の担任のセリフでした。 長男曰く、算数の時間によく(たまに?)聞かれるそうです。 例えば 今は小数÷小数の単元なのですが 次の商を、四捨五入で1/10の位までの概数で表しましょう。 という問題がでるわけです。 筆算で 0.55余り○○ となると …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学年崩壊

学級崩壊というのはしばしば耳にしますが・・・ どうやら長男の学年は 学年崩壊 らしいです。 四年生のころ、いや、もっと前から目をつけられていた学年だったなんて母さん全然しりませんでした ある行事の説明会の前に、学年主任からこの学年の問題点についてのお話が保護者向けにあり、長男…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

五年生の授業、こんなもん?

漢字 授業ではやりません。 宿題で出る、漢字ドリルをやることで覚えてくるシステムらしいです。 社会 山脈・山地・高地など、教科書の穴埋めをやってさらりと終わり。 どんどん次に進んで各地の地形の特色とくらしへ。 「山脈・山地・高地はテストに出しますからねー。ちゃんと覚えてくるようにー。」 とプリントを配って終わり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more