アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
どんぐり、いきまぁす。
ブログ紹介
長男の中学受験がしたい!発言がきっかけで、どんぐり理論をベースに小4の12月から「育てなおし」しています。大反省ばっかりの母さんの日々と息子たちの様子をぼちぼちと残してます・・・
zoom RSS

中学生活のブログもそろそろ潮時かな。

2016/12/18 15:21
タイトル通りです。
そろそろ更新はここいらで一旦ストップかな、と。
他のどんぐり卒業生さんブログ同様、中学生のことって、書くことないんです。(^-^;
あと、私にこちらのブログへ回す労力がないことも。

それに、
うちも含め、卒業生ブログさんに多く見られるのですが、
「中間テスト、今回は上位○パーセントでした。」
という記録。
これ、誤解を生んでいるんだな、ってことも知りましたしね。

『どんぐりが目指すところって、結局そこなんですか?』

(それほどテスト勉強しないで上位に入るとか、そいういう点。)
というコメントをたまたま見かけて、んなわけないじゃん、と思いつつ、
でもそう書かれていると、

うちの子もそうなるかも!

とか、

取りあえず学校の勉強ぐらいはできるようになって欲しいから。

とか、
どんぐりの『勉強面』だけがクローズアップされて受け取られてしまうのも仕方ないのかもなー、と思ったり。

12歳までのメインの子育てが終わると、ホントに親の出番ってないんです。
全くないわけじゃないですよ。
タイミングを見て、親として、ちょっとだけ長く生きている人生の先輩として、伝えたいことなんかを伝えたり。
(伝えるだけ、です。押しつけではありません。)

日常生活でささやかだけど、成長してるな、どんぐりで育ててきて良かったな、って思えるような場面は結構ありますが、取り立ててブログに載せるほどのことでもないのですよ。
ただのバカ親ブログになります。(苦笑)

そうすると、ま、わかりやすい所で定期テストの結果でも載せておこうか、となるわけです。
学校の宿題もしないで、どんぐり問題だけで中学校の勉強は大丈夫なの?!
と疑問を持たれるお母さん達に、どんぐりっこのその後の一事例、のつもりで更新してきました。

たまたま彼には、学習したことを定期テストという場で点数化できる処理能力があるだけのことです。
能力というと優れたもの、という印象を持ってしまいますが、

能力: 物事を成し遂げることのできる力。

であって、特別それが高いとか人並み外れている、というわけではなく、元々備わっていた力を使っているだけです。
私もそうなのですが、コンピューターには劣りますが、彼も単純な暗記とかは多少一般的な人よりも得意な部類に入るのかもしれません。
(でもって、彼のやる気スイッチが入れば、もっとそれは上を目指せるんですが、そこは彼次第なので、私含め、周りはお尻を叩くようなことはしていません。いわゆる、彼自身の『覚悟』ですね。)

最近は、すこーしですが、本人なりに勉強の仕方の工夫を色々と試してみたりしていますし、それをテストという機会を使って確かめたりもしています。

点数よりも、成績よりも、大切なのはそこなんだと思います。

でもって、
勉強ばっかりが彼の中心を占めていない所も、フツーの教育を受けてきた私には宇宙人のように見えます。



そんなこんなで、特別ブログにして不特定多数の方にお見せするようなことはあんまりありませんので、ここらで一休みとします。
・・・・・
節目節目にひょっこり出てくるかもしれませんが・・・

たわいもない我が家の出来事はfacebookの方へあげていますので、心当たりのある方(笑)はそちらへメッセージいただければ、と思います。

これまでお付き合いありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


中学生の課題状況

2016/08/04 10:55
詳しくはあげませんが、中一の時よりも確実に増えています。
去年は夏休み前半でチャチャッと片付けてた。
今年はいつまでもガリガリとワークをやってます。
・・・
Youtubeで音源だけ拾って、ながらやりをしているので、その音源を検索する時間+オンラインゲームやおもしろまとめページなんかを読んだり、合間合間の息抜きの時間の方が多いような気がしますけど・・・

「ドリルが増えてるかな〜」
とは本人の感想。

昨日も帰宅後にすぐにネットで何やら調べながら、ノートにガリガリと書いていて、ディベート部の資料収集かな??と思っていたら、就寝時間直前に
「あとは清書しておしまーい。」
と、課題の人権についての作文をやっていたのでした。
しかも翌日提出|д゚)

時間にして・・・3時間もかけていないと思う。

読書感想文、学校のまとめ、スピーチ原稿等々・・・
小学生時代
「何を書いたらいいのー???(ToT)」
だった彼。
どんぐりに出会う前は
「宿題やったの?学校の準備は??やることやってから!!」
といちいち最後のダメ出しをくどくどとしていた私。

中高生時代もそれ以降も、ぎりっぎりまで宿題や課題を放置していた私。・・・時に間に合わなかったことも(^-^;
なんか、この人(長男)ちゃんとしてるなー、と思ったある夏の夜の出来事。

あ、わからん帳作りも忘れずにねー。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村



記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


定期報告。期末テスト終了、今回ハマったことは??

2016/07/17 19:12
もう夏休みですね。

部活の三年生はこの夏の大会で引退、ということでせっせと千羽鶴を一人で折っていた長男です。

期末テストは中間テストから一か月もあいていませんので、範囲もかぶるし・・・
ということで、

君、飽きたでしょ?

というダラダラなテスト勉強期間を過ごしていました。

副教科??
えぇ、もちろん家ではなぁんにもやっていませんでしたよ。

テスト勉強期間中は部活もなしなので、ほぼ一週間

自分の好きなことをジャンジャンできる!期間

になってます。
で、今回ハマっていたことは・・・

カードマジック!!

You tube見て、トランプマジックのネタを次々試していました。
で、
弟の誕生日にサプライズプレゼント!
最後のマジックで、ハンカチをふわりと取ると、そこには弟が好きなトミカが!!(*´▽`*)

なんだよー、兄さん、弟のこと可愛がってるじゃーん!
と母さんほのぼの。

そんな日常を過ごしています。

あ、
期末テストでしたっけ。

テスト自体も集中力に欠けていたようで(^-^;
得意な理科も大幅ダウン。
英語はこれでもか!のスペルミス。

上位15パーセント内

でした。


あぁ、定期テスト報告自体もおまけになっている・・・

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


定例報告です。中間テストが終わりました。

2016/05/31 13:55
中学2年生にこの春無事進級しまして、相変わらず中学生ライフを楽しんでいる長男です。

ブログ、書くことないですね・・・
どんどん親の手元から離れていきます。
寂しーです。
なので、
次男にかまってもらっています。(笑)

あーだ、こーだやってあげられるのも小学生までです。
渦中にいるとわからないかもしれませんけどね、とことん子どもとの日々を味わって欲しいなぁ・・・と、お節介なおばちゃんは思っています。

さて、
新学期早々には、毎年春に実施される学力テスト(教研式)がありました。
問題文も解答用紙も返却されないので、我が家ではスルーですが、5教科は80後半から90点後半で、「大変よくできましたね。」の評価用紙をもらってきました。

今回の中間テストですが・・・
「ちょっとね〜、二年生になってからやる気だから!頑張ってるから!」
と言う長男。

何を頑張っているか?それは
「一年生のときの課題は答え丸写しだったけど、二年生からはちゃんと解いてる!(^^)/」
・・・
・・・・
・・・・・
え?
そこから??
という相変わらずの状況で、
テスト一週間前の週末も
「やるぞぉぉぉぉぉ〜!!!!!」
と、
テスト終了後に提出する課題を鬼のようにこなし、
翌土曜日の午後には、友達とコマ撮りをして和気あいあいと過ごす・・・

って、
毎回一緒のパターンじゃん。

母さんは何もいいませんよ、えぇ。

家では朝起きて朝食前にサラッと国語の漢字の範囲を確認する、ぐらいしか勉強目撃情報は入ってきておりません。w

5教科:合計420点後半
順位:上位5%まであと少し

でした。

見ていると、半分の力も使っていないように思えます。
本人には失礼?なので、何も言っていませんが。

出題難易度は各教科でばらつきがありました。
社会・理科の平均点は50点代、英語なんて50点を切っていました。
・・・英作文が多かったからな〜、さっぱりな子はさっぱりできないと思います。

得意の数学はすべて計算ミスで失点。
それにしてもこんなにも計算問題出さなくてもいいじゃん・・・ってぐらいの問題量でした。(フツーなの??わからん。)
でも、
中一の頃に比べたら、いわゆるケアレスミスが減りました(T_T)
本人曰く
「自分の見直しは当てにしていない(思い込みが強い)から、一発で正解を出す、って気合い入れてやってるもん♪」
だそうです。

テスト前は一夜漬けでやっと1/4ぐらいのところにいた、中学生の頃の私。
本人の前では言いませんが、この余裕でこの順位って、正直すごいなぁ〜・・・頭の中どうなってるの???と思います。

当の本人はガンプラ熱が再燃して、楽しそうに塗装しています。

一カ月後には期末テスト。
あっという間に二年生も終わっちゃうんだろうなぁ。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


反抗期って何ですか??

2016/03/25 13:54
反抗期って?

精神発達の過程で成熟に先立ち,他人の指示に抵抗を示したり他人との社会的交渉を退けたりして拒否的態度や行動を示す期間をさす。幼児期に親の指示に反抗したり強情を張ったりする時期を第1反抗期,青年期の初めないしそれに先立ってふさぎ込んだり,また人に逆らって乱暴したりする時期を第2反抗期と呼ぶ。
本文は出典元の記述の一部を掲載しています。コトバンク:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説より

ふーん。

ちなみにどんぐりは・・・

●「どう向き合う!?反抗期」...なんて番組(文責:どんぐり倶楽部代表・糸山泰造)

うちの中では、見られないです。
ヒジョーに平和です。
もう一週間以上前になるんですけど、中学校で学年総会がありまして、後ろに座っていたお母さん達のお話しが聞こえてきたんです。

Aさん「うちは前は暴力(!)だったけど、今は言葉やモノに当たるようになったから、いくらかマシになったわよ〜。」
Bさん「暴力〜?うちはババア、にウザいに無視よ〜。」
Aさん「足を蹴ってきたりね、肩どつかれたり〜。今は気にくわないと椅子をバァーンッて。今やろうとしてたとこ!とか言うならサッサと言われる前にやれっての〜。」
うんぬんかんぬん・・・

ま、学年主任の先生のお話し中だったのですけどね(-_-;)

長男のどんぐり育て直しの前の方が、いわゆる「反抗的」な態度でした。
前思春期に入ったから勝手に反抗しているのでもなく、ぜーんぶ私が理不尽なことを「させよう」としていたことへの反応でした。
小学3-4年生の頃のことです。
思春期が、反抗期がその時に終わってしまった、なんてことはないから、やっぱりどんぐりの家庭内に限れば反抗期はない、というのは納得できるし、世のお母さんや子どもは無駄な(失礼!)なエネルギーをこの「反抗期」に使っちゃっているんだなぁ、と・・・

どんぐり、知ってると楽ちんですよ、ホントに。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


学力テストに期末テスト、そして一年が終わります。

2016/03/08 11:33
早いっ!
早すぎるっっ!!
中学の一年は本当に早かったです。
(そして私もまた一つ年を取る(T_T))

相変わらず9時半には寝て、
週末は友達と屋内(ゲーム):屋外=1:2ぐらいで遊んですごし、You tubeでゲーム攻略の研究をしつつも(友達の家で貸してもらうらしい。)、弟の遊び相手もやってくれる13歳は
反抗期ってなんですか??
ってくらい、安定していて余裕たっぷり。
・・・
なんなんだ、この余裕。
思春期真っ最中の長男よりも、疲れや眠くなるとグズグズ、「おかーさんがいいーっ!!!(>_<)」とべったりになる幼児の方がどちらかというと、面倒くさいぞ(笑)。

そんなわけで、3学期の中間テスト(地元ではこう呼んでいますが、要は冬休み明けの実力テスト)の1週間後にあった自治体の学力テスト(市内全公立中が受ける。)と期末テストの結果報告です。

学力テスト(5教科)は上位10パーセントぐらい
全受験者数で見ても同じぐらいでした。

期末テスト(5教科・7教科共に)は上位15パーセントぐらい

あんまり変わらんです( *´艸`)

学力テストは珍しく得意な数学が70点台だったので、どうした?と聞くと
「単純計算ばっかりだった。」
とのこと。
まぁね、一年生の履修内容では単純計算も数出さないと、テストが構成できないのでしょうね。
解答用紙も問題用紙も返却されないので、そのままスルーです。

期末はまぁーーーーーーーーーーーーーーーー、勉強しなかった。(いつものことだけど。)
「今回はやるよ!(`・ω・´)ゞ」
なんて、1週間前の土日だけはガシガシと社会をやっていましたけど、それだけです。
英語のプリントをちょこっとやってたかなー、ぐらい。
副教科なんて教科書も開いていなかったぞ。
でも、
社会や英語の勉強の仕方について自分なりに課題を見つけたようですし、やる気になったらやるんでしょう。
ということで、2年生もこのまま親としては放置見守る方針でいきます。
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


3学期ですね。やっぱりテスト報告ぐらいしかないです。

2016/01/27 07:44
あけまして・・・
って、
全くそんな時期でもないですね。
ボチボチ更新ブログですが、どうぞよろしくお願いします。

さてさて、
長男の中学校には3学期も中間テストがあります。
といっても、
3学期始まって一週間もしないうちにあるので、中間テストという名の実力テストみたいなものです。

いやぁ、
実力で受けてくれましたよ!
期待を裏切らないですね(笑)

テスト前にあった3連休は当時ハマっていたコマ撮りとその編集作業に追われてましたよ(^-^;

今回も社会と国語がいけてませんねぇ・・・
「社会?結構いけると思うよ〜♪」
なんて毎回言ってますが、テストが返却されると
「さすがに社会やらにゃな、って思った。」
だって。
結構いける、と言っていた自信はどこからくるのか・・・甘い・・・
毎回全く勉強しない数・理は安定してます。理数系男子ね。

5教科の学年平均点が57点、というのも驚きでしたが、(そんなもんなの??)
彼の位置は上位15パーセント内、といったところでしょうか。
平均80点をギリッギリ越えて、この順位って、逆に他の中学生大丈夫か??と心配になっちゃうんですけど。

テスト一週間後には市独自の統一テストを受けました。
「うちの中学は毎回上位に入るんだって〜。だから定期テストの難度も高いらしいよ〜。」
という長男情報。ホントか?

相変わらず、中学生活を楽しんでいます。
・・・
そういえば、この前雪が積もった時は、急いで帰ってきて友達と雪合戦してたっけ・・・

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


どんぐらー親の会愛知 in 愛知 冬の陣

2015/12/28 15:51
どんぐらー親の会関連の記事ですが、もう長男はどんぐり卒業したしなぁ〜・・・ということで、兄弟ブログの
(やっぱり)どんぐり、いきまぁす。
の方へ移行したいと思います。

どんぐらー親の会 in 愛知 冬の陣

めちゃめちゃ地味に更新してます(^-^;

どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


定例報告・・・といえば、期末テスト結果

2015/12/05 16:53
定例報告です(笑)

期末テスト結果
5教科で上位10パーセントへ
副教科(ちょっと特殊?な点数と教科配分かと。例えば、美術の筆記はなし、とか。)含めてだと上位15%内

相変わらず、社会ばっかり家でやっていたような・・・
が、
全く点数には反映されていなかった、という^^;
他4教科も課題は提出してたけど・・・レベル

副教科は毎度お馴染み、前日に教科書をペラペラ〜

で、一番のイベントはテスト二日前に風邪を引いたこと!
(それが、私にその後うつり、ホントにシンドかったT_T)
というわけで、テスト前二日間は当然家ではなーんもせず、いつにも増して、早寝早起き。

でも、結果は前回よりまた少し上昇。
本人も少しずつ順位を上げているのが面白いらしく、ニヤニヤしてます。
どこをどう取ると、ここまで行ける、とか実験みたいです。

今は
平日は部活&暗くなるまでお友達とおしゃべり(そんなに何しゃべることあるんだろう??いやぁ、思春期ですね!)
週末は部活に友達の家巡り。未だに公園で鬼ごっこしている、とか( ̄Д ̄)ノ
空いた時間で読書に(国語で古典に入ったので、お馴染み、竹取物語やら平家物語の現代語訳を読んでます。)誕生日プレゼントでゲットしたエアブラシでガンプラの塗装
・・・

なんか、楽しそうだな〜。
母さん、そんな中学生時代送ってない、と断言できます。( ̄^ ̄)ゞキッパリ!
学力のうち、学校のテストの点数に結びつける力なんていうのは、ほんの少しの力しか使わなくていいんだなぁ・・・
と長男を見ていると思います。
って、まだ中1ですけどね。

もうすぐ冬休み。
公務員の勤務よろしく、仕事納めまで部活が入り、仕事始めに部活が始まるので、ちょっとブーブー言っている長男でした。
(あ、でも基本的に部活もめっちゃ楽しんでいます。)

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


どんぐらー親の会in愛知 冬の陣のお誘い

2015/11/10 12:59
12月になんと約1年4カ月ぶりとなってしまいましたが、愛知県の某所親の会を開きますよ〜。

愛知県在住のどんぐらー親のみなさん、
または
近隣にお住まいのどんぐらー親のみなさん

あったかいものでも囲んで、ワイワイやりませんか?

acorn5656ai-contacあっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@に変えてください)

お気軽にこちらへお問い合わせください。
詳細をご連絡しまーす!


記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5


こちらも変わりばえしませんが、中間テスト結果です。

2015/10/27 21:09
どんぐり卒業生で同級生でもある、minamoさんのブログ⇨こちら
のタイトルと同じですが^_^;
ブログに残すことって、卒業しちゃうとグンと少なくなっちゃうんですよね・・・

ってことで、
今回、最初の3日間こそガリガリと課題を集中して終わらせたものの、その後はいつも通り
早寝
早起き
友達と遊ぶ
のテスト勉強期間を過ごした長男。
まぁ、いつもより社会ばっかりプリントやワークを見ているなぁ・・・という気がしましたが、そんな感じで中間テストを迎えました。

で、
平均点は80点ちょい
上位15パーセントにはちょっと届かず、でも今までの最高順位にサラッと入ってきました。

数学・英語は全く対策なし。
だから、スペルミスしまくり。
ここも抑えれば、軽〜く20点以上アップは可能だと思います。

本人もどれだけやるとどういう結果がついてくるのか?を実験のように楽しんでいる模様です。

それにしても・・・
数学は単純計算と単純な方程式の問題がズラズラ〜っと。
で、学年全体としては出来が悪かったそうで。
他教科も平均点を見ると、この問題でこの点数か?!と驚くような点数でして・・・
私の中学時代もそうだったのかなぁ??記憶が定かではないのですが。

それにしても、
「方程式習ったよ!山の登り下りのどんぐり問題なんか方程式で瞬殺だよぉ〜🎵」
↑どんぐらーならどの問題か想像つきますか??
「関数習ったよ!関数とはねぇ。。。」
「あぁ〜、メッチャ難しい方程式の問題とか解いてみたいよ!!」
とか、
かつて同じ中学生をしていた母さんには理解不能なまでの楽しみ方をしております。
そして、
ちょちょっとやるだけで点数にも結びつけてしまう余裕。
余力ありまくりです。
過去問とか買ってあるんだし、それやろうよ!と言いたくなりますが、黙ってます。

テスト期間中の母さんのストレスは
「さぁ、問題です!ダーダン!!」
と、理科・社会の問題を繰り出されること。
スッカリ・サッパリ忘れちゃったよぅ、そんなことーT^T

そんなこんなで、すぐに期末テストがやってきます。
ちなみに、私はどんな点数・順位を取ってこようが、特に何も言いませんが、
「いつか一桁に入って、お母さんをギャフン!と言わせたいっ!」
のだそうです。

・・・・・
中学生がギャフンとか言ってる(笑)
そっちに反応してしまう、母さんでした。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村f
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


中間テスト前。連日夜遅くまで勉強する、の巻

2015/10/09 17:13
あっという間に中間テストの時期ですね。
実力テストはその名の通り、「実力」で受けた長男。
鬼門?の漢字も手をつけず、なめきって余裕で受けて、5教科は数学のぞいて全て平均点ギリッギリだった方。

なんか、思うところがあったのか??
テスト範囲発表されてから帰宅するなりガシガシ勉強しとります。
テスト前から課題もちょっと目的持ってやっております。

・・・
ダイジョーブ???
頭でも打った???
・・・
・・・・
・・・・・

勉強すれば勉強するで心配になる勝手な母さん(笑)

で、タイトルのセリフが。

「あー・・・毎日夜遅くまで勉強してるから、さすがに今日はもうヘロヘロだぁぁぁぁぁ」

ちなみに、

連日→3日間

夜遅くまで→遅くても10時には終了
(お風呂はいって、そこから本読んだりして10:30とか)

・・・
キミ、塾とか行けないよね(笑)

エネルギーが少なく、使い方も私に似て効率が悪い長男は睡眠が命。
久しぶりに9時に寝て

「あぁーーーーー、よく寝た!!」

ま、ボチボチやってください。



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


どんぐり卒業生の夏休み。

2015/09/02 12:02
夏休み終了〜。
三食のご飯に、暑さと闘いながら、子ども達を海へ山へ川へ公園へ、この時期にしかできない体験作り→人間作りのためにと、あちこち飛びまくった全国のどんぐり母さん達、お疲れ様でしたー。
ホッと一息・・・
しつつも、子ども同様
「えー、もうおしまい??」
と名残惜しい母さんです。
しかも、宿題がない夏休みなんて久しぶりですからねっ(>_<)

さて、
どんぐり卒業生の我が長男@中1の夏休みはどうだったかといいますと・・・

特にこれと言って何もない(笑)

いや、それでは記事にならんのですが(^_^;)
頭、使ってませんでしたねーホント。

期限までには課題はやっていましたが、それだけ。
時々
「わからん帳だけは作ってきぃよぉぉぉぉ。」
と妖怪つぶやっきーが出てきて、つぶやいていたので、夏休みラスト二日!というところで、チョキチョキやっていました。
で、メインの課題は二回目の登校日で提出してしまうので、本人の負荷も(っていうか、やる気が起きないだけで負荷も何もない。)も少なかろう、とブラリと寄った書店でこんなのを見つけたので



「課題終了プレゼントでーす♪」
と渡してみました。
ついでにこれも




気が向けば「最高水準特進問題集 数学1年」を数問ずつ、学校の課題も終わっていないのにやってました。
今のところ、もう一冊の「最高水準問題集 数学1年」は本棚の飾りに。
長男曰く、
「(特進問題集は)まぁまぁだよ。でもどんぐりの方が数段頭を使ってたけどね。」
だそうです。

まぁね。まだ1年の一学期しか終わっていないもんね。内容もスピードも格段にアップする二学期はどうなるんでしょうね?

ちなみに、本日は実力テストです。
各教科の課題のワークはさっさと終わらせていたし、彼の頭の中は何も残っていないんじゃ・・・(^_^;)
テスト前日もしっかりご飯直前まで遊び、急に
「あ。漢字だけちょっと見とこ〜。」
とワークをペラペラ。自信がないものをホワイトボードに書いていましたが
「結構書けるじゃーん♪」
とご機嫌でございました・・・

ホントの実力テストになりますね。
あ、朝な夕なの同期どんぐり卒業生のminamoさんのお嬢さんも同じような感じですねぇ。

のんびりしている長男。
高校受験はしたい、と言っていますけどね。
徒歩圏内のトップ校以外は遠いから、母さん早起きお弁当なんてしんどくて作れませんので、と言ってます。
そんなに行きたい高校ならば、昼ごはんも自分で用意すればいいじゃん♪

そんなこんなで学校行事も多い二学期、スタート、です。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


期末テスト返却中。後篇

2015/07/09 12:18
って、
返却どころか順位表も本人への発表が終わってしまっているんですけども。
(保護者へは学期末の懇談会で渡る様子。)
前篇、って書いちゃったので仕方なく(笑)後篇です。

さてさて、
社会100点計画
どうなったかといいますと・・・

ジャカジャカジャカジャカジャカジャンッ!

75点

・・・・
・・・・・
ヲーーーーーーーイ!
効果音まで入れたのに(笑)

ま、これには言い訳がありまして。

まず、1学期の範囲も出ることを見落としていた

国名・県名・県庁所在地ほぼ全滅
・・・
ま、いい加減ちゃんと覚えたら?ってとこでしょうか。


問題文が多いので、最後集中力が切れ、意味不明の回答に

古い順に時代を並べる、という問題なのに、メモが2番から始まっているという(爆)で、最後は16で終わるはずが26になっていて途中8とメモした箇所が2つ・・・
一極集中型の長男ですが、ここを伸ばすところだと当時勘違いしていた母さん。
これはブレーキが効かない状態なのであって、一歩引く、全体を見渡す、ここを12歳までもう少しバランスが取れるようにしてあげられたら・・・と思う所です。
本人の自覚と覚悟で頑張って乗り越えてください・・・(T_T)

時事問題は捨てる

まぁ、入試に出ないしね。
やっぱり漢字が書けなくてダメだったところもあり。
ちなみに、今年のサミットが行われた国名を答える問題が出て、
「うぉーーー、ヨーロッパでお城がたくさんあるところぉぉぉ」
でイメージで出てきたのが
スイス
・・・
ホントに城多いのかね??

他はワーク・教科書でキッチリ押さえた点だったのでほぼ全問正解。
ま、そんなこんなで結果的に20点以上はアップしましたが、どうなんですかね。ビミョーです(笑)

社会はワーク・教科書からそのまま出る、といった問題は少なくてワーク・教科書・ノートのあちこちの資料を持ってきて答えさせる問題が多かったです。
あそことあそこだな、とイメージしてつなげる必要があります。
ここで、塾なしで高校受験(絶対学力に書いてあるよ。)の社会の対策の一つ、「基本のテキストに戻る」がなぁるほどね、無駄がないわ、とその重要性・利便性がようやく納得できた母さん。
恐らく長男は気付いていない模様(笑)


はい、では次〜

英語80点台
簡単。
凡ミスばかり。

技術家庭
それぞれ25点満点の計50点満点というのはこの地方ならでは??
当日の朝にペラペラと教科書をめくってましたが(^_^;)6割はできてます。
(技術は自信があったのにぃ。と本人は不服そう。)

音楽
50点満点
これも6割ほどの出来。当然教科書は当日の朝にペラペラ〜ッと・・・

で、
全体としては
上位30%ぐらいの順位でした。
前回より40番ほどアップ。

社会は点数を上げたい(担任が社会担当だし。)という思いは本人もあったので、暗記項目はCM法(これも絶対学力に載ってます。)プラス漢字があやふやなところはIF法で制覇。
ちなみに家で勉強らしいことをやりはじめたのはテスト3日前で、一日1時間もやっていたかどうか・・・
課題は相変わらずのながらやっつけだったし。(最近は3代目JBとか聞いています。きゃー。ティーンだわ
本人は
「学校の休憩時間(5-10分)に教科書見てたりしてたよぉ!」
と反論してました(笑)

他のどんぐり卒業生のお子さん方のように点数という目に見える結果としては上位を常にキープ、とか華々しさはありません。ですが、中学時代超管理教育で勉強も部活もフゥフゥ言っていた頃の私に比べたら、学業への余裕感、学校・部活も楽しんでいる長男がうらやましいです。

次は国語や理科の漢字をなんとかするそうです(笑)

そういえば、期末テスト勉強週間の初日、いつものように公園に遊びに出かけたらだーれもいなかったそう。
(中間は中1ばかりが遊びに来ていた。)
9教科もある、前回遊んでばっかりいて怒られた・・・
いろんな事情があるんでしょうねぇ。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


期末テスト返却中。 前篇

2015/06/26 17:51
ぼちぼちテスト返却が始まりました。
テストぐらいしかブログの更新ができないのは、なんだかつまらないですが・・・

帰宅するなり
「テスト悪かったわー。」
と長男。
国語は60点台
理科・数学は70点台
「あれ?なんにもコメントなし???」
というので
OneZemiべし・べからず集。100点以外は点数にあらず。後処理が大切。何点とってもやることは同じ。」
と返すと
「・・・わからん帳作ろ・・・」

国語はやっぱりの漢字がほぼ全滅。それに配点がテスト全体の四分の一を占めているのが痛いですね。
っていうか、その配点間違っていないか??
と思うのは母さんだけでしょうか(^_^;)
そして、
「その字は読めん。」
とペケをもらった漢字の読みもあり。ほらね〜、母さんが大きくハッキリ書け、というのがわかった??
漢字をやれば軽く80点台へ突入できる、というわけですね。

「うぬぅぅぅ。次は漢字やるっ!!!」
とこの時は燃えてましたけど、どうでしょうね(笑)

理科も漢字で点数を落としていますから、これをクリアすれば国語同様、80点台は軽い。
そして、具体的に「わからない」という箇所もありました。これはわからん帳の必要性大ですね。
「教科書ガイドとか参考書とか、今度は理科のが欲しいな。」
と言っておりました。

数学は・・・
半分算数ですし、しかも単純計算ばかり。時間配分を間違えて配点が大きい後半の問題に手を付けられなかったということもありましたが、まだまだ様子を見てもいいと思います。

保健体育は7割(50点満点の学校です。)
「いろんなアニメとかのタイトルが出てきてごっちゃになった。」

(○○イレブン、とかナイン、とかの話しだと思われます。)
と野球とサッカーの人数を間違える、という驚きの発言が(゜o゜)
彼の持って生まれた特性から、球技は苦手で興味もなし。(ドッジボールだけは逃げる専門で参加。)子ども会で毎夏にソフトボール大会にほぼ強制的に参加してたんですけどねぇ(^_^;)
・・・まぁ、お友達としゃべってお弁当食べて、がメインだったから仕方ないか、と。

ちなみに、提出分の課題はやっていましたが、またもやテスト勉強なるものは社会以外はしていないお方。
副教科なんて当日の朝になって初めて教科書をペラペラやっていたお人ですし。
就寝時間も9時半過ぎると親に
「早く寝ろ〜。」
と言われる生活。(←小学生時代は制限されていた本を読みまくって就寝時間が遅くなる(-"-))

「いかん。ちゃんと勉強するわ。(二学期の)実力テスト頑張るわ。」
だって。
そうだねぇ。定期テストのための勉強もしていないけど、普段から勉強していないもんねぇ。課題はやっているけど。
でも、多分エンジンかかるのは中3の夏休み以降だと思うよ〜、とは母さんのココロの声。

さて、100点を目標に置いた社会はどうなったのでしょうか?
テスト範囲の確認ミス、というテスト云々以前の大ポカをしていた社会(-"-)
返却はまだでーす。

後篇へ続く♪



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


長男、社会100点目指すんだってよ。

2015/06/17 11:45
あっという間に期末テストシーズンですね。
中間テストは課題提出分だけはやるにはやったけど、
(だって、「つまんなーい」と言いながらおよげたいやきくん!や炭坑節をBGMにしての「ながら課題」でしたし。っていうか、その選曲はどーなんだ?!)
毎日夕飯直前まで外で遊び、小学生時代は制限されていた好きな本を読みまくり・・・でテスト勉強らしいことはほぼせずに終わった中間テスト。
結果は長男の予言?通りの5教科平均70点ちょいで、成績は中の上。
数学と言う名の算数は計算ミス、解答欄への書き写しミスなどの凡ミス、
国語・理科・社会はおなじみの漢字が書けないパターン(マークシートに強いタイプ^m^)
英語はカンタン
・・・
で、
なんと・なんとの社会は50点代をたたき出したので
「よぉっしゃー、次の期末は社会だけ勉強して100点を取る!」
企画ができあがったのでした・・・

っていうか、
父も母も中学時代に50点台なんて取ったことがないので、びっくりした、というか、もう、どこでエンジンかかるかねぇ〜
と逆にのんびりしてしまった、というか、なんというか・・・(^_^;)

中間テストの社会はけっこうイジワルな時事問題が出ていたので、100点は正直難しいと思います。
昨日テスト範囲が発表されましたが、相変わらずなんにもやってません(爆)

でも、
「社会のテスト勉強を気合いれてやるから、おかーさん、つきあってね♪」
なんて言ってました。

・・・
・・・・
・・・・・
付き合いませんよっ!
(笑)

でも、テスト対策の効率的なやり方、とかアドバイスだけはしています。その後は本人次第です。

こんな長男ですが、高校は地元のトップを目指す!(^^)!とか言ってますがね・・・
どーなんでしょーね(←他人事)

でも、相変わらず中学生活を楽しんでいて、毎日のように授業でならったことをベラベラとうれしそうに話して聞かせてくれます。

ちなみに、一どんぐり卒業生として、過去のどんぐりノートを送った際に糸山先生からこのようなメッセージをいただきました。

最初のノート時代がやはりもったいなかったですね。
本来の伸びを制限しましたね。
まぁ、それでも、秀才程度には自力で行こうと思ったら行けるくらいまでは来たようですから、まずまずです。
(中略)
2年生までの定期テストは、「苦手科目1科目だけ勉強して100点にする企画!のテスト」なんて、毎回自分で目標を企画して楽しむといいですよ。毎回、目標を変える。
「何もテスト勉強をしないで何点取れるか企画!」
「1日5時間1科目徹底的に2週間やって何点取れるか企画!」
「音楽を聞きながらのながら勉強で何点とれるか企画!」
「主要5教科以外を全て満点にする企画!」
などなど。


自力で行こうと思ったら・・・というところが大きなミソですね(笑)
長男に聞かせた時はニヤニヤして「ふーん」なんて言ってましたが、意識しているのか?すでに数項目制覇してる感じが(笑)

彼を見ていると飽きません。
いつまで楽しませてくれるでしょうかねぇ。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


次男ブログ、はじめました。

2015/06/03 14:29
いや、正確には「はじめてました。」だったんだけど、色々やりたいあれやこれやを優先していたら、全く更新できず・・・
でも、こちらでも、いやこちらは本当に
「のんびり」
「楽しく」
やってますので、(長男のときと比べたらそりゃもう、のんびり度もほんわか度も断然違います。)
よろしければこちらもどうぞ。

(やっぱり)どんぐり、いきまぁす。

タイトル??
兄弟ブログですからー。ほぼ一緒。
うふふふふ。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


みんな気になる?中間テスト、終わりました。

2015/05/25 14:48
ぬぉー!
記事できあがったのに、エラーで全部消えたっ!!!
ガックリ・・・

えっと、先週中間テストが終わりました。
本人曰く、
「平均70点ぐらいあるかなー」
だそうです。
そんなテスト対策もしてませんけどね。(笑)

テスト勉強というか、テスト終了後に提出する課題はあるので、それを片付けていました。プラス自主勉強の提出があるので、やっぱり同じ問題集のページをぐーるぐるとやり続けていました。
で、さっさと終わらせて外遊び♪

って、テスト期間中に遊んでる子なんているの??と思いましたが、いました(笑)そして、ほぼ同じメンバー。
中1しか見かけなかったので、まぁこの時期ならでは何だと思います。範囲もほぼ小学校の復習ですし。
テスト問題も見せてもらいました。
数学は2枚中1枚ちょっとが小学校の復習内容で、二桁や小数の加減法だとか、テストで出す問題なのか??というものも目立ちました。
そして、母さんはさっぱりわからんかった社会のテストotz
何やってたんだ、当時の私・・・(T_T)

テストに関してだけでなく、課題も日常生活もこれと言って口出ししていませんが、
「わからん帳は作っときー。」
と言ってます。

そういえば、先日も同じ問題集ばかりやりすぎて飽きちゃったので
「数学の問題集が欲しいんだけど。」
とか言ってましたっけ・・・
って、
今、なんとおっしゃいました???
母さんが中学生の頃は、宿題だけでお腹いっぱいでしたよ。余裕があるって強いですね。

そんなこんなで約2か月が経とうとしていますが、中学校は楽しいらしいです。
これまで頭痛も出ていません。
小学校の頃は毎日のように出ていた頭痛が、です。
ストレスで次男に突っかかっていた長男はもういません。
いいお兄ちゃんしてます(笑)
いや、そりゃたまにはケンカもしますけど。

長男を見ていると、ストレスって心だけでなく、思考力も体の成長も免疫力も押さえつけるんだなー、ってつくづく思います。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


二重跳びが38回できるぞ。

2015/04/22 12:32
私のことです。
子どもを外に連れ出すべく、長縄を買い、ゲームに群がっている子どもの近くで黙々と練習していたら、2回ぐらいしか跳べなかったのが

38回

(そりゃもう、強調します。)

跳べるようになっちゃいました。

・・・
・・・・
・・・・・
その後は日常生活に支障がでるんですけどね(苦笑)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
記事へ驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


楽しい、中学生活。

2015/04/22 12:26
なんです。
「小学校より中学校の方が楽しーーーーーーーーーーい(^−^)」
のだそうです。

授業も楽しい。
個性豊かな先生が各教科変わるのが楽しい。
いろんな新しい子に出合えて楽しい。
かっこいい部活を見つけた(のが楽しい。)
委員会活動も楽しい。
課題??

「中学生って、山盛りの課題があって、部活もあって、全然自分の時間がないと思ってた。でも、自分で調整すれば遊ぶ時間もちゃんとあるのがわかった。(で、楽しい)」

先日もプリントの自主学習部分にやったら都道府県や県庁所在地名を書いているので、ちょっと一言・・・なんて言いかけたら
「書きたいの!書かせて!!勝手にやらせて!!!」
と言われてしまいましたよ。
・・・
ハイ。
・・・
(T_T)

環境が変わるというのは大きいです。小学生の時も環境を変えることを検討して、結果、学校は変えずに、じゃんじゃん休む、という方法を選びました。
環境・・・
大きいです・・・

先日も授業参観がありました。
本当に楽しそうでした。目がイキイキしていました。
いつもシールドを張ったかのように、授業に集中していた長男が、5年生の途中から心ここにあらず、という状態になっていたのですが、やっぱり学校のストレスだったのか、と再確認。
(と同時にもっと早くじゃんじゃん休ませれば良かった、とも後悔。)

ちなみに、一年生全クラス回ってきました。子ども達の目を観る修行のためです(笑)
目ヂカラがある子はクラスに一人いるかいないかぐらいだったと思います。

それにしても、
長男の通う中学校の雰囲気はゆるい・・・
私の時代では考えられません。
授業中でも先生に挙手せず、勝手に「せんせーい〜。ここさぁ〜・・・」
と休憩時間に友達に話しかけるようにこんな言葉を言いだす子が一人や二人じゃないんですね。
全体に幼い雰囲気があります。
逆に小学校はギュウギュウに絞って管理しまくりでした。
小中逆では???
と思いつつ、学校を後にしましたとさ。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

どんぐり、いきまぁす。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる