どんぐり、いきまぁす。

アクセスカウンタ

zoom RSS 日々のリセットが上手くいかない!その2

<<   作成日時 : 2014/12/04 13:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

前回からの続きです。
かなり時間が経過したので実際には「日々のリセットが上手くいかなかった。」ですね。

自分を見て、長男を見て、そして見えてきたものは私の心の奥深くにこびりついていた「いい子ちゃん」でした。
私が「いい子ちゃん」でいたいから結果、長男に「させる」ことになり、長男との話し合いが不十分なまま私(または私の思考)だけが独り歩きをしていました。
長男が学校を週の半分(かそれ以下)休むのは、休む理由があってなので、ここは問題がないだろう、と「勘違い」していました。学校も先生のやり方も当然満足するものではないし、ただ学校に行くことに価値はない(楽しみのために行く所とか、いろんな人と出会って小さな社会を体験する所とは思っています。)と思っていたはずでした。
ところが、週明け毎に朝起きて聞こえる第一声が
「・・・頭痛い・・・」
母さんの頭の中は
昨日あんなに調子良かったじゃん!
テンポも表情も良くてめっちゃリセットできてたじゃん!!
環境設定あれだけしたのにー(T_T)
の末の
「えー?またですかぁ???」
嫌味だ・・・嫌味でしかない・・・

いつもどうどう巡り
私がしていた色々は、長男のためであるようで、実は私はこれをやった、あれもやった、どんぐり的には合格?と、どこの誰だかわからない、しかもいつ評価されるかもわからない、私を評価する人(たち?)へのパフォーマンスでしかなかった、ということです。
おまけに月に一回のどんぐり添削でさえ、「まぁ調子悪い時はたまたまってこともあるし・・・。」と薄々ここまで考えられない絵を描いていることにおかしさを感じながらも、調子のいい時の作品を送ってやり過ごしていました。これも「いい子ちゃん」」から発生した、私は上手くやっている母親ですよ、とアピールして本質に目をつぶり、自分が間違いを指摘されることを恐れていたからです。誰のための添削なんだかわかりませんね。
幼少時からこびりついてしまったこの「完璧主義」と「いい子ちゃん」は本当にやっかいです。
どんぐり倶楽部の過去ログでもよく目にするこの「完璧主義」ぜひ、読んでいただきたいです。
それにプラスして母親としての子どもへの期待。目の前を見ず、その先のこの子ならできる、人生楽しめる人間にしてあげたい、という子どもを思う気持ち。
でも考えてみたら、私は子どもなんて大っきらいだったんです。うるさいし、わがままだし、汚いし。が、人んちの子を見てかわいいなー、と思える人間にかわっちゃったんです。
ここまで私を変え、そして自分を深く見るきっかけを作ってくれる子ども達に感謝です。いくつになってもこうして自分がちょっとでも前を向いて変わっている、と感じられるのはうれしいし、楽しいです。他人から見たらどうでもいいことなんですけど。人生は楽しむためにある、というのがどんぐり理論の行き着くところだけど、なきゃいけない、ねばならないだらけだった私もちょこっとだけそっちへ向かっているのかも、とどんぐり理論と子育てを通して本当にすこーしずつ、実感しています。
あれれ。
結局まとまりませんが(^_^;)

次は私の判断の甘さが長男の自信のなさにつながる、で書きます・・・いや、いつか書けるかな(笑)

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
応援+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚シテマス!
ほーりー
2014/12/08 15:29
ほーりーさん、
ありがとうございますー(T_T)
こういうこと書くとめっちゃ暗いようですが、家の中はまずまず明るく(まずまず、というのが曲者か?!)やっております。ほーりーさん家の背中、追っていきますっ。
acorn
2014/12/10 12:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
日々のリセットが上手くいかない!その2 どんぐり、いきまぁす。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる