どんぐり、いきまぁす。

アクセスカウンタ

zoom RSS 高校入試のボーダーラインと内申の計算をしてみる。

<<   作成日時 : 2015/04/17 13:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この4月から子ども達のタイムスケジュールが大きく変わったので、ちょっと時間が持てるようになった母さん。
気が早いようですが、長男が今のところねらっている高校の合格ボーダーラインの内申と当日点(テスト)を計算して、必要な内申点を出してみましたよ。
・・・
ふーーーん。
ナルホド・・・
志望校がわかっちゃうので(笑)詳細は載せませんが。
長男なりのフツーに提出物を出して、フツーに勉強して、フツーにテストを受けると、どれぐらいの評価がつくのか?をリサーチする1学期だと母さんは勝手に思ってます。
もちろん、勝手にやっているので長男はそんな計算をしていることは知りませんし、夏休みぐらいに必要があれば話しをしようと思ってます。
ちなみに、
内申のカラクリについてはコチラをどうぞ。→高校入試・内申点のカラクリ
ココ、愛知県では平成29年度(平成29年3月)から入試制度が変わります。現在の中学二年生からですね。
学力検査が
20点満点×5教科

22点満点×5教科
となり、検査時間も5分伸びて45分になります。
県のホームページにも

現在の中学校の学習活動において重視されている思考力、判断力、表現力等を
これまで以上に測る学力検査とするため、検査時間を5分延長するとともに、各
教科の配点を現行の20 点から 22 点に増やします。


とあります。
・・・
むーーん。
たぶんこの入試が変わる!思考力を試される!!で各塾は売り込みに力を入れてくるのでしょうね。
で、
平成27年度の校内順位の決定方法については

(参考1)全日制課程一般入学における校内順位の決定について
ア 受検者を「A」及び「B」に分ける。
(ア) 調査書の評定得点(※1)と学力検査合計得点(※2)の累積人数がともに各高等
学校の定める基準人数内にある者について、その他の入学者選抜の資料を総合的に判
断した上で、この者を「A」とする。
なお、基準人数は、一般入学募集人員を原則とする。
(イ) 上記「A」に属さない全ての受検者を「B」とする。
イ 校内順位の決定は、「A」、「B」の順序で、総合的に行う。
ウ 「B」における順位の決定については、各高等学校があらかじめ選択した次のT、U、
Vのいずれかの方式によって得られた数値を基礎資料とした上で、総合的に行うものと
する。
T (評定得点)+(学力検査合計得点)
U {(評定得点)×1.5 }+(学力検査合計得点)
V (評定得点)+{(学力検査合計得点)×1.5 }
※1 評定得点は、調査書の9教科の評定合計を2倍にした数値(最高90点)とする。
※2 学力検査は、国語、数学、社会、理科及び外国語(英語)の5教科で実施し、各教
科20点の配点(合計100点)とする。


学校裁量部分は普通科だと下位高校以外はVを選択しています。
新しい制度に移ってからのものはまだ発表されていないですが、合計が190点満点が200点満点に変更になるぐらいで裁量は変わらないかな・・・と勝手に予想しています。


中学に入って課題(宿題)がはじまりました。内容は小学校の復習プリント。
地理のプリントにはご丁寧に
「表は全員取り組みましょう。終わったら裏に自主的に取り組みましょう。(評価にプラスします。」
と書かれていたり、
ある教科の先生は
「課題なんてやらなくてもいいぞ〜。丸付け大変だし、君達の名簿に×付けて、評価を下げるだけだから〜。本当にやってこなくていいぞ〜。」
と執拗に言ってきたり(苦笑)
入学式こそ、教務主任の言葉からは内申の「な」の字も出てこず、
「テストの点数とか目先のものに一喜一憂しないでください。表面に表れているものは氷山の一角なんです。海の下の思考力や判断力・意欲・好奇心といったものを大切にしています!!」
というお話しを聞いて、時代も変わったなぁ・・・なんて思っていたけど、やっぱり現実はコレでしたね(笑)

ちなみに長男は定期テストの順位とか内申とか、まーったくなんのこっちゃ知りません。
この一学期でどう変わるのか、長男ウォッチは続きます。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高校入試のボーダーラインと内申の計算をしてみる。 どんぐり、いきまぁす。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる